9月23日(日)筑波でのキャンプのついでに、最近、筑波で人気のお店になっている五輪書さんに行ってきました。
朝、オープン前に到着するとすでに二人の前客がいました。
イメージ 1

オープン定時の11時30分にのれんをかけ、お店に突入。お店の中は以前来た麺や武蒼の時と同じでした。
メニューは塩ラーメン、温玉、ミニライスのみと潔い感じです。
塩ラーメンと温玉をオーダーし、しばらく待ちます。

イメージ 2
ワンオペなので仕方ないのかもしれませんが、待ちが20分以上とかなり長かったです。
かなり待って着丼。具はチャーシュー、ネギ、ノリ、油揚げ。ラーメンの具としては珍しい油揚げが目を引きます。スープはほのかに生姜のきいた動物系のスープかな。超バランス万人向けスープだと思います。麺は平打ちの中太麺、つるつると喉越しのいい麺です。
イメージ 3
温玉です。いたって普通の温玉ですね。

美味しいラーメンでしたが、具の油揚げが珍しかったです。
塩ラーメン一本のメニュー設定で潔いラーメン。今後どう展開していくのかが楽しみです。
おいしゅうございました。